無料ブログはココログ

都内の暮らし

2011年4月18日 (月)

ブログの終了に伴うお知らせ

こんばんは!エセレブ独身男子でございます。

だいぶ前ですが、当ブログ「スマッチ!」ブログが諸事情により終焉を迎えることをしりました。
当ブログにおきましては、昨年の12月にスタートした矢先のことであり、正直どうしよう…といまだに考えがまとまっておりません。

ブログの引っ越し?

それともブログの終了?

二つのけじめのつけ方がありますが、どちらにしようかいまだに決められずにいます。
もう少々おまちください。

どちらにいたしましても、今後当ブログより新たな記事を出すつもりはなく、ひとまず本記事をもちましてブログを終了させていただきます。

(ブログを移転する場合は、当ブログに移転先を告知いたします。)

短い間でしたが、当ブログをお読みいただいたすべての皆様に心よりの感謝を申し上げますとともに、今後の皆様のご健康をお祈り申し上げます。スマッチ!編集部の皆様におきましても衷心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。

2011年4月 7日 (木)

マンションの御挨拶

こんばんは!!!エセレブ独身男子でございます。

もうすっかり桜も満開に近い状態になりましたね。このまま暖かくなってくれれば、東北地方で避難生活をされている方々も少しは身体的負担が減るのではないかと思います。節電、義援金、身近でできることをこれからも続けていかなくてはいけませんね。

さて。。きょうは御挨拶のお話です。

僕はこのマンションに入居した際は一斉入居だったため、隣近所にはまったく御挨拶をしませんでした。このため、隣にどなたが住んでいるのかさえ不明です。(そもそも空家か住人がいるのかも不明)

1階の廊下ですれ違うことはあっても、同じフロアでばったり鉢合わせ☆ってことはほとんどないため、周りの住人状況が見えないのです。

まあセキュリティマンションですし、逆にどんな人が住んでいるかわかってしまった場合、安全上も問題があるので(昼間仕事をしているため、日中は留守であることがわかってしまったりとか)、僕は御挨拶はなしで行こうと決めていました。

ところが、先日、あるお宅の住人の訪問がありました。
普段ぜったいインターホンでは出ないのですが、マンションエントランスではなく玄関先でなったため、「?」と思って出たのです。

すると、御丁寧にお菓子を持った住人の方がご挨拶に来て下さいました。
本当に一言二言お話しただけでさっと帰ってしまったのですが、こういう行為って本当に大切なんだな~と訪問を受けて初めて知らされたのです。

セキュリティうんぬんよりも前に、もっと常識的に行動しなくてはいけないなと感じました。
もちろん、この御挨拶に関しては慎重に行動する必要はあると思います。特に女性一人の場合、防犯上危険になる場合もありますので、十分に考えてくださいね。

それでは今回はこのへんで。
きょうも最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

2011年3月27日 (日)

マンションが行っている節電対策パート2!

こんにちは!エセレブ独身男子です。

さ~て。。
先日から、マンションでの節電対策を一層強化したのか、日に日に照明が暗くなっています。
内部廊下のダウンライトの電球が取り外され、かなり暗い状況に。
でもまあ普段は一瞬通るだけですし、いいんです。問題はエントランスホール。

一時期、ありえなくらい暗くなっていました。
すべてのダウンライトが消灯し、間接照明だけになっている。。

雰囲気で言うと、場末のバーみたいな雰囲気なっていました。これはやりすぎでは・・・?

と感じてはいたのですが、別にいいか・・・と思っていたら、案の定住人から意見でもでたのか、しばらくすると少しダウンライトが復活していました。

やはりエントランスが暗いマンションって言うのは、帰宅時に気が滅入りますのでちょっと安心。

節電を行うことによって、お互いに協力する姿勢は大いに賛成で、日本国民として率先してやらなければならない義務だと思うのですが、ふと思いました。

・・・節電で浮いた光熱費は、管理会社が返してくれるのだろうか?と。

いや、世の中がこんな時期に考えてはいけないことっていうのは十分承知の上です!
ホント不謹慎ですね。すみません。。でも皆さんも気になりませんか?

いったいどうなるのでしょうね?おそらく返却はないと思いますが・・・。
浮いた分は新たな予算としてプールされるのであれば、問題ないと思います。

では、今回はこの辺で。

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

2011年3月15日 (火)

マンションが行っている節電対策!

こんばんは!エセレブ独身男子でございます。

計画停電、ついに始まりましたね~。月曜日からやると言っておきながら、結局やらなかったから却って混乱するんです。何時から何時までって事前にわかれば、みなさん対策をちゃんと立てると思うんですよね。

でも、計画停電って、日が沈んでからはやめたほうがいいのでは?と思います。。
真っ暗な交差点はとても怖いですし、事故とかも心配ですよね。

そんなわけで、ぼくの住んでいるマンション。さっそく今日から節電対策がとられていました。
メインエントランスの電気はついていますが、ホールはほとんどの電気が消灯しています。数多くあるダウンライトのうち、1個だけついていました。

内廊下に抜けていくと・・・。やっぱり薄暗い。どうやら内廊下の電気も間引いているみたいです。でも十分照度はありますし、普段かなり明るい廊下だったんだな~と実感。

節約生活、継続して続けないといけないですね。

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
寒い日が続きます。暖かくしてお休みくださいね。

2011年3月14日 (月)

計画停電

こんばんは!!エセレブ独身男子でございます。

首都圏のみなさまは今日、そうとう翻弄された一日だったのではないでしょうか。
計画停電があるおかげで鉄道会社は軒並み運行を制限され、その制限された運行に間に合わなくなった通勤通学客があぶれて。おまけに蓋をあけてみたら、計画停電はありませんでした。みたいな?

計画停電と言えば、僕の家の冷凍庫はいつも冷凍食品でいっぱいなので、停電があったらどうしよう。。とそればかり考えていました。でも事前に伝わっていたエリアでは僕の住むエリアが対象外で、ちょっとホッとしたりして。

でもその報いとして、ちゃんと節電は一層の努力をしましたよ!
明日以降も継続していくつもりです。

そんななかで、ふと先ほど思い出したのが、マンションの共用部、「内廊下」です。

…ここは停電になったら、どうなるのでしょう。ちゃんと非常灯がつくのかな。僕の住むマンションは内廊下に通じる非常階段も外部に面していませんので、外光がまったく取り入れられません。停電になったら、きっと真っ暗になってしまうかもしれません。

いったいどうするのでしょう。きっと非常用の補助灯がつくとは思うのですが、けっこう盲点ですね。停電なんて普段想定していませんし、停電のことまで購入時に考えてませんから。

ところが今回のような計画停電だと、何週間も続くわけで、ちょっと心配になってしまいます。
どうなることやらです。

今日もさいごまでおよみくださいまして、ありがとうございました。
明日からまた冷え込むそうです。暖かくしてお休みくださいね。

2011年3月12日 (土)

地震の爪痕

こんばんは!!!エセレブ独身男子でございます。

昨日の地震から一夜明けて、そのすさまじい被害の爪痕をテレビで知ることとなりました。東京都内で受けた不便なんてとても比較にならないものです。

今回の地震で今現在も避難生活を余儀なくされている皆様には、一日も早い復興をお祈り申し上げますとともに、お亡くなりになられました被災者の方々には心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

2011年3月11日 (金)

ひび割れ。

こんばんは!!!エセレブ独身男子でございます。

今日の地震は・・・すごかったですね~驚きました。
僕はオフィスにいたのですが、最初にタテ揺れ。不穏な予感を抱きながらもパソコンを打っていたら。。そのうちに横揺れしだして。いそいでデスクの下に潜り込もうとするも、揺れがひどくてうまく入れない。

やっと入ったと思ったら、デスクの上から書類がバサバサと落ちてきました。キャビネットは扉が開いてバタバタいっています。。

なんか揺れる初めに地響きのような音がしませんでしたか?
それが本当に怖くて。。もう死んでしまうのではないかと思いました。そしてその次に思ったのが、マンション、大丈夫???みたいな。

買ったばっかりのマンションが崩れちゃったらどうしよう。ってやっぱり脳裏をかすめますよね。家に帰って、壁にひび割れがあったらどうしようとか。

やっと揺れが収まったと持っても、余震が。

エレベーターは止まったまま。外に出るにも非常階段で。非常階段は壁が崩れていました。

外に出ると、消防車と救急車のサイレンが鳴っています。

2時間半かけて、帰りましたよ。寒いし、疲れました。

家に帰って、マンションの中をチェックしてみましたが、壁のひび割れ等はありませんでした。

皆様も、余震はきをつけてくださいね。

2011年3月 9日 (水)

空港からのアクセス。

こんばんは!!!エセレブ独身男子です。

ここ最近、仕事がものすご~~~く忙しくなってしまい、更新がおろそかになっています。ゆっくりとでも更新していきますので、お時間のあるときに覗いてくださいね。

それでは今回のお題、「空港からのアクセス」について書きたいと思います。

マンションを購入するときに、チラシにはよくキャッチコピーがかかれていますよね。
都内のマンションでしたら、だいたい「東京駅まで○○分」とか「池袋まで~」「上野まで~」などいろいろバージョンはあると思いますが、だいたいが都心のターミナル駅までのアクセス時間が売りとして書かれていると思います。

でも、あまりというか、ほとんど書かれていないのが「空港へのアクセス時間」です。
まあ多くの人が空港は日常的に使用する施設ではないので、書く必要などないのですが、これは結構重要だと僕は思います。

・・・というのも、僕は出張が多く、空港を結構頻繁に利用するのです。ビジネスパーソンはけっこう利用する人多いのではないのでしょうか?

そんななか、僕が普段利用する駅からは、けっこう乗り継ぎが多く不便なことが分かりました。だいたい1~2回は乗り継がないといけません。しかも複雑な乗換方法だから面倒くさい。

帰りは疲れているので、リムジンバスを…とおもったら、なんと!最寄り駅までのリムジンバスはありませんでした!

一番近いところに停車するリムジンバスを探すと・・・なんと停車場から10分ちかく歩きます。まあ10分なら歩けない距離ではないので良しとする感じもあるのですが。

リムジンバスが最寄り駅まで送迎している環境にずっといたおかげか、いまのこの環境はちょっと不便だな~と言わざるを得ません。

空港までのアクセス、空港からのリムジンバスがあるか。

一見どうでもいいような情報ですが、意外とそうでもありません。旅行などの場合は荷物も大きく重いですからね。家のすぐちかくまで来てくれる環境だと申し分ないですね。

では今回はこの辺で。

今年は花粉の量が多く、マスクをしている人が目立ちます。花粉症の方も、そうでない方も、花粉対策はばっちりしてお出かけくださいね。

本日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

2011年2月23日 (水)

床に傷!

こんばんは!!!エセレブ独身男子でございます。

最近は暖かい日も多くなり、だんだんと春の訪れを感じますね♪もう3月も間近です。

さて…仕事の忙しさを言い訳にして、更新をおろそかにしておりました。その間にもいろいろとありまして。。一番衝撃だったのは、フローリングの床に傷をつけてしまったこと。

うちのフローリングは濃いブラウン色なのですが、うっかりと1mくらいの高さから鋏をおとしてしまったのです!あっ!!!と思った時は時すでに遅し。

・・・。

あわてて鋏を拾い上げるも、床はえぐれてしまっていました。ひ~。。

不幸中の幸いだったのが、カウンターから滑り落ちたため、キッチンの目立たないところだった、ということでしょうか。

・・・。それにしても涙が出てきます。入居半年で傷をつけてしまうなんて。
エセレブはペットを飼っていないので、部屋はほとんどまだキレイなままです。傷なんで住んでいるうちにできるんだから気にしないで住めばいいのですが、そこまで吹っ切れていません。

吹っ切れる日はくるのでしょうか・・・。

2011年2月 5日 (土)

使いやすい間取り

こんにちは!エセレブ独身男子でございます。

もう2月ですね~節分も終わりました。皆様は豆まき、恵方巻を食べましたか?僕は大丸東京の地下で恵方巻を買って帰宅し、一人で黙って食べました。(一人暮らしなので黙って食べることを意識しなくてもいいのですが。)ですので、今年はきっといいことがあるはず・・・。と思っています。

さて・・・。コンパクトマンションについてですが、少ない平米数でいかに広い居室を確保できるのかが重要になってきます。もちろん収納に関してもそうです。だからといって、収納と居室の広さを優先してしまうと、洗面室とトイレが一緒・・・というような物件もあるので注意ですね。

個人的には、トイレとほかの水回りは分かれていたほうが使いやすいと思います。
トイレ内に手洗いカウンターがあるほうがいいですね。来客があった時に、トイレをお貸しして、手を洗う時に洗面所まで別にいく導線があると、洗濯機なども見られてしまいますし、なんとなく嫌ですよね。自分は「トイレですべて身支度を完了できる」というのが物件選びのポイントとしてあげていました。トイレはタンクレスのほうが洗練した印象だったので、タンクレス、手洗いカウンター(標準装備)、オプションで鏡張り。という仕上げです。トイレは普段あまり長居する場所ではありませんが、鏡をつけたことによって広さも感じられ、とても居心地のいい空間となりました。

いまはタンクレスのトイレ+手洗いカウンターが標準装備の物件も増えていますので、そのようなマンションを検討中の方は、ぜひオプションで鏡をつけたほうがいいと思います。鏡があることにより、来客の身支度をも整えることができるのでとても便利なアイテムだと思います。

それでは今日はこのへんで。今回も最後までご覧くださいましてありがとうございました。
インフルエンザ、流行していますので、予防対策しっかりなさってくださいね。

その他のカテゴリー