無料ブログはココログ

« コンパクトマンションの広告。 | トップページ | 床に傷! »

2011年2月 5日 (土)

使いやすい間取り

こんにちは!エセレブ独身男子でございます。

もう2月ですね~節分も終わりました。皆様は豆まき、恵方巻を食べましたか?僕は大丸東京の地下で恵方巻を買って帰宅し、一人で黙って食べました。(一人暮らしなので黙って食べることを意識しなくてもいいのですが。)ですので、今年はきっといいことがあるはず・・・。と思っています。

さて・・・。コンパクトマンションについてですが、少ない平米数でいかに広い居室を確保できるのかが重要になってきます。もちろん収納に関してもそうです。だからといって、収納と居室の広さを優先してしまうと、洗面室とトイレが一緒・・・というような物件もあるので注意ですね。

個人的には、トイレとほかの水回りは分かれていたほうが使いやすいと思います。
トイレ内に手洗いカウンターがあるほうがいいですね。来客があった時に、トイレをお貸しして、手を洗う時に洗面所まで別にいく導線があると、洗濯機なども見られてしまいますし、なんとなく嫌ですよね。自分は「トイレですべて身支度を完了できる」というのが物件選びのポイントとしてあげていました。トイレはタンクレスのほうが洗練した印象だったので、タンクレス、手洗いカウンター(標準装備)、オプションで鏡張り。という仕上げです。トイレは普段あまり長居する場所ではありませんが、鏡をつけたことによって広さも感じられ、とても居心地のいい空間となりました。

いまはタンクレスのトイレ+手洗いカウンターが標準装備の物件も増えていますので、そのようなマンションを検討中の方は、ぜひオプションで鏡をつけたほうがいいと思います。鏡があることにより、来客の身支度をも整えることができるのでとても便利なアイテムだと思います。

それでは今日はこのへんで。今回も最後までご覧くださいましてありがとうございました。
インフルエンザ、流行していますので、予防対策しっかりなさってくださいね。

« コンパクトマンションの広告。 | トップページ | 床に傷! »

都内の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503054/39798081

この記事へのトラックバック一覧です: 使いやすい間取り:

« コンパクトマンションの広告。 | トップページ | 床に傷! »