無料ブログはココログ

« 忘年会シーズン。 | トップページ | 僕にとってのローン返済とは。 »

2010年12月19日 (日)

賃貸物件と購入物件の生活レベルの差。

こんばんは!!エセレブ独身男子でございます。

今日は何を書きましょうか・・・。だんだんネタが切れてきましたが、まだまだいきますよ。きょうは本来であれば少人数制の忘年会でしたが、急きょメンバーが不足し、土壇場キャンセルとなりました。そのため、一日OFFでございました。

さて、そんなわけで、今日は賃貸生活と、購入物件の生活レベルの差について書いていこうと思います。どうぞ最後までお付き合いください。

僕の場合、賃貸(独身寮も含む)生活はおよそ7年でした。住んだ部屋は累計で4部屋。結構転居を繰り返しています。

そんななかで、7年間、お風呂に一度も入ったことがありません。こう書くと、「不潔!」と思われそうですが、湯船につかっていないという意味です。7年間ずっとシャワーでした。4物件の内訳のうち、1つの物件はバストイレ別だったのですが、どうしても気持ち悪くてお湯をためる気がしませんでした。特に潔癖症と言うわけでもないのですが、フルオートバスではなかったためお湯をためるという行為がすごく面倒で鬱陶しかったのです。しかも低床式バスではなかったため、掃除もありえないくらい大変でした。床は普通の樹脂製だったため、24時間換気していても毎日水滴がいつまでも残り、カビてしまったり。本当に不便な生活だったと思います。

それが今回のマンションでは、生活が一変しました。まず、オートでお湯はりができるので、ボタンひとつでリビングからお湯はりができます!しかもけっこうすぐにお湯がたまる!お湯の温度も自動!カラリ床ですぐに床にたまった水の表面張力がとけ、カラッとします。浴室乾燥機能もついていますが、僕の場合、洗濯ものはドラム式で乾燥まで行うため、使いません。浴室の湿気は入浴後、2hの「換気」タイマーをかけておけば完全に乾いてしまいます。思ったよりもジメジメせず、最近の浴室換気機能は大変優れているものだと感動しました。

お風呂に入る時間ができてから、疲れが本当に取れるようになりました。お湯につかる時間ができたことで、精神的にもリラックスできるようになり、1日の疲れが癒えます。

ほかに賃貸生活との大きな違いは・・・。コンセントの多さでしょうか。今のマンションでは至る所にコンセントが付いています。びっくりしたのが、洗面台。ドライヤー用に2個ぐらい付いているのが標準だと思っていましたが、なんと2個×2か所の合計4個も付いていました。付きすぎです。ほかにも廊下についていたり、部屋にも至る所についていて、コンセントに困ることが全くありません。賃貸生活ではコンセントが不足し、何個も延長タップを使用していました。タコ足配線は危険ですよね。そんなストレスもなくなったおかげで、快適です。

あと・・・。これは分譲マンションでも差が出てくるところなので何とも言えませんが、常に管理人さんがいる安心感?いままで賃貸マンションで住んだ中で、2つは分譲賃貸マンションでした(ワンルームですが)。でも投資型目的で立てられたためか、管理人室には管理人さんはほとんどいなく、朝ゴミの整理をしているときに見かける程度でした。管理人さんがエントランスを掃いていることも見かけることが多かったため、管理人さんが清掃も担当していたのかも知れません。いまのマンションは管理人さんのほかに、清掃員さんもいて、それぞれ分業しているようです。しかも、週7日勤務(毎日)。年末年始やお盆は休むと思いますが、週7日毎日管理人さんがいるというのも自分にとっては驚きでした。エントランスから管理人室がちらっと見えるのですが、日中は電気がついていて、机に向って何か作業をしています。(何の作業をしているのかは目視確認できず)巡回型だとほとんど管理人室は空室なので、少し廃れたマンションって感じが漂います(友人が中古マンションを購入したのですが、遊びに行ったらいかにも巡回型管理って感じで、管理人室は数カ月使用した形跡のないくらい残念な雰囲気が漂っていました)

管理人室はけっこう目立つ位置に存在することが多いので、管理形態もよく見て、もし巡回型マンションを購入する予定のある場合には、エントランスから見えない位置に管理人室があるマンションを選んだほうがいいかもしれませんね。

それでは今回はこのへんで。。

今回も最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

« 忘年会シーズン。 | トップページ | 僕にとってのローン返済とは。 »

都内の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503054/39798058

この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸物件と購入物件の生活レベルの差。:

« 忘年会シーズン。 | トップページ | 僕にとってのローン返済とは。 »